食品表示検定に合格しました。

2023年11月の食品表示検定(初級)に合格しました。

実は、初級ですので、ここに掲載するのもお恥ずかしいとろこではあるのですが、食品も含めた表示ないし標識に関する規制をもう少し理解しておきたいと考えて、勉強をはじめました。食品表示法については多少は理解は深まったかと思っています。

食品の表示に関しては、食品表示法はもとより、健康増進法の規制もあります。言うまでもありませんが、薬機法に抵触しないようにしなければなりません。また、一般的には、景品表示法により優良誤認表示や原産地表示の規制も加わります。そのほか、原産地や品質について誤認をさせるような表示をすると不正競争防止法による差止請求や損害賠償請求などの民事的な紛争にもなり得ます。原産地に関しては地理的表示や地域団体商標なども考慮しておく必要があります。

これらは複雑に絡み合っていますので、なおますますの努力が必要と痛感しています。今後も表示ないし標識に関する法制の知見を深めていくことで、皆さまのお役に立てるような情報を提供できるようにしたいと思います。

関連記事

  1. フリーランス保護の論点
  2. ステルスマーケティングの規制
  3. 中小企業診断士試験に合格しました。
  4. ビジネスコートの開設
  5. 営業秘密はきちんと管理できていますか?
  6. 取扱業種農業 岡山県農業経営・就農支援センターの専門家として登録されました

最近の記事

PAGE TOP